コットンバンブーボイルたてワッシャーオフ白

ID KL-14223
STOCK soldout
Q'ty
SOLD OUT

生地は50cmから10cm単位で裁断いたします。
表示単価は10cmのお値段です。
1mご希望の場合は数量10を、1.1mご希望の場合は数量11をご入力下さい。
ご入金確認後の裁断作業をいたしますため出荷まで2〜3営業日かかってしまう事が有りますのでご了承ください。
(混雑時は5〜7営業日を要してしまう場合があります。ご了承ください)


or+

ネコポス許容範囲は生地4mもしくは生地3mとパターン1部までです。
厚みの判断の参考になさってください。


規格幅:120cm
綿39% 竹(バンブー)61%

ボイルとは「ヴェール」というフランス語から来た言葉らしく、
結婚式で使用するヴェールのように透け感がある生地のことをボイルと呼ぶようになったのだそうです。

というわけでこの生地も透け感があります。

ここ数年は、地球温暖化の影響なのか、
夏場はドライ感のある素材が非常に人気の様子です。

これは10年ぐらい前からエコ素材として注目されつつある
竹から精製された繊維と綿繊維を混紡して作られた生地です。

竹がなぜエコ素材なのか?と言いますと、
竹ってものすごく生命力が強くて地中に根を伸ばして、際限なく増殖していく植物なので、
里山の所有者は定期的に竹を間引きしないと
山が竹に侵食されてしまうというぐらいに成長が早くていわゆる「山の厄介者」と言われている植物なのです。

それを増殖させないために
山の所有者は
自分たちが食べられるキャパを超えてもたけのこ掘りをすることを強要されるし、
時々は竹を伐採しないといけない状況にあります。

割り箸にすることで再利用するのは結構昔から良く知られていることですが、
この「厄介者」の竹を、お洋服に使う繊維にできたら廃棄物も減るし良いのでは?

最近注目を浴びつつあるエコ素材の一つです。

ドライ感があって、肌に張り付く感覚が少ないので、
夏の羽織り物とか、日除けのストールなどにお勧めです。
とっても軽い素材です。

※色の見え方はモニター環境によって大幅に変動いたしますことをあらかじめご了承ください。
※画像中ボタンはWildberryオリジナルボタンです。直径は約2.3cmです。


おススメパターン

ガウンコート
2.1m(ロング丈)
1.8m(ショート丈)

バックシャンなブラウス
1.8m(長袖)
1.8m(七分袖)
1.5m(半袖)

女子布帛T
1.4m(半袖/七分袖)
1.6m(長袖)